税理士試験を振り返って

本試験終わってもう、一週間ほど経った気がしますが、まだそんなに経ってないんですね。。

本試験終わったのに考えてたら寝れなくなったので、本試験を振り返ってみようかな

すごく、長いのでお暇な方だけ

自分の備忘記録です

本試験前日

前泊の為のホテルへ

着いたらホテルがマンションの一室で驚かされる。最近はこんなのもあるんですねー

夜、11時半には布団に入るが寝れない(;)

緊張MAXで寝れない

そして、0時40分から15分くらい一定間隔の水の落ちるような音が結構なボリュームで聞こえてくる

ホテルじゃないから管理人いないし

友達にLINEしたら、怨霊じゃない?って言われて余計寝れないしw

そんな感じで前日2時間睡眠です

本試験当日

おかげで朝から眠い!

駅から大産大の試験会場まで歩いて25分。

やっぱり、遠かったですねー

暑いし、寝不足だし、着いて鏡みたら顔真っ赤。。

教室は、8時には開放されてたのでクーラーのかかっている中で見直し出来たのは良かったです

ちょっと、寝てみようと試みましたがやっぱり、寝れなかった。。

大産大の机は縦幅が狭く、A3用紙がはみ出るし、斜めになってるからペンが転がってくw

ただ、隣との間隔が広くてそこは良かったです

8時45分

解答用紙が理論4枚、計算8枚と黒板に書かれて配られる。

解答用紙を確認。理論はほぼベタっぽい。

計算は、また個別で去年より指示がさらにめんどくさそう

そして、最後に別表5(一)まさか?TAC全国模試バージョン?

もう、間違えないよ〜(艸)最終全く意味をなしませんがw

9時2分。試験開始

まず、正誤表を確認。

ん??どこが違うの?

2分くらい考えても分かんないから、諦めました。

冷静になった試験後に気づくw

てか、なんで出題者の間違いを時間を使って私達が背負うの??

と、半切れでした

解き順は最後まで悩んでたのですが

理論計算理論で

理論を2題ともさらっと目を通して、優しそうな欠損金を後に。

評価損から特定の事実。

これが、原則以外のものを書けと言うことなのか災害等の場合の中のその他一定の事実の部分だけなのか迷いました。

結局、災害等の場合の規定、その他一定の事実を資産ごとに一部書けてないとこもありますが

と、会社更生法等、民事再生法等を柱だけ列挙。

あとは、事例。ここは問題なく。

計算へこの時点で開始から27分。

給与。減価償却。グループ法人税制。

あの組織図を見た時点でここは後回しと

給与から。。

読みにくいどこに何を書くの?

そして、大きな間違いは執行役員経理部長。

理論で執行役は役員となってたのと取締役経理担当は役員だし似たようなもの?じゃあ役員で

やらかしの始まり。

ちなみに給与を慎重にし過ぎて38分使う

次、減価償却

取得価額vs損金?

資本的支出vs修繕費?

どんだけよ。。

なんか、この先生しつこい。。イヤ。

減価償却18分。

グループ法人税制。

ここに入ってからはパニクってて完全支配関係にあるかどうかの判定理由だけ書いたのはちゃんと覚えてますがあとは謎。

指示多いし、寝不足で頭働かないし、時間ないし

譲渡損益調整勘定も金額は出したけど、別表5(一)には当期欄へ記載前期やったー(つ)

唯一の記載がw

グループに15分。

残り20分のところで、理論に戻り、欠損金のベタ書き。中小とそれ以外に分けろとなってましたがベタのままでいいでしょー!と。

時間ないしw

残り7分計算へ。

もう、何をしていいか分からず気づいたのが5(一)への圧縮積立金の積立と土地計上もれの記載で終了。(4)白紙w

問3は丸点がないですねー(;;)

最終、理論40分、計算78分、正誤表2分。

指示に慎重になりすぎて最後まで行き着けなかった

正直、私は今回は本試験に向けて何を勉強したら良かったのだろう?と。

最終、理論はABランクは一字一句レベルまで。

TACの答練、模試、補助問題、大原は実判だけ3回は解き直し、最後にネットスクールのラスパ模試3回分。

通達、質疑応答、判例は先生のレジュメを元に読み込み。分からないときは通達なら逐条解説等で調べ。

今の試験委員の先生の個別問題は、ただでさえ広い範囲の法人税法なのに一つの事を掘り下げて聞かれてる。

つまり、広く浅くではなく、広く深く勉強しないと解けない??

でも、初学のブロガーさん方を見てるとそうも思えない。少ない時間でも要領よく、取り所をしっかり見極めて取ってる。。

地頭の差かな。

いや。

センスかな。。

この試験が終わった途端、無性に思ったのが

今、めちゃめちゃ仕事がしたいでしたw

この本試験で存在価値を否定された気がした

少しでも私を必要としてくれる会社でガンガン働きたい

明後日の解答解説会で踏ん切りつけて、就職にまっしぐらかな?w

総勉強時間

法人税法

講義160h理論316h他答練解き直し等442h

(合計758h)

相続税法本試験24日前に断念。

講義219h理論247h他答練解き直し等391h

(合計857h)

総合計1615h

うん。

私は間違いなく頑張ったー!!

ギリギリまで頑張った否定だけはしないで置こう。

次をどうするかはもう少し悩みます(、)

ここまで読んでくれた方がおられるか分からないけどありがとうです〜

これにて第68回税理士試験、終了です〜